見えない羽を広げて

今まで書き溜めてきた詩や言葉を
また少しずつ乗せていきます
見ていただける方に感謝しながら。







お帰りは左のフレームから。